BURST (バースト、Burstcoin、Burst) は PoC (Proof of Capacity) アルゴリズムを採用した、興味深い仮想通貨です。PoW (Proof of Work) の一部を予め計算した形でハードディスクに収めておき、一気に読み出した中から結果を得ることで大幅な省エネを実現しています。また、Etherium よりも早い時期にスマート・コントラクトを実装していて、暗号化されたメッセージを送受信する機能なども備えています。

昨年の暮れに John McAfee が ‘Coin of the day’ という仮想通貨を採り上げるシリーズでツイートした直後に Burst は高騰し、それに伴って知名度も上がりました。PoW によるマイニングが莫大な電力消費によって深刻な問題になり始めている折、PoC は将来的に有望視されるようになるのではないかと思われます。

そんなことから徐々に興味を持ち始めて、遂に10TBのハードディスク数台を買い込み、先月から Burst のマイニングを始めました。そして、当初から抱いていた疑問 〜 どうして Burst には2つのロゴとアイコンが存在するのか? 〜 について少し調べてみることにしたのです。

それは、結局、発展を指向しながらも互いに反目する勢力どうしの争いの象徴でした。一方は Burst の全てを掌握しようという野心を秘めてプールを開設する傍ら、カジノ経営などでプロモーションを展開する BurstNation、もう一方は主としてプールやウォレットなどの開発・改訂を担い、 先に Dymaxion と名付けたハードフォークを予告したグループ PoC Consortium (PoCC) です。この両輪がうまく回っていた頃、ロゴは1つだったのでした…。


さて、オフィシャルなバーストコインのハブ (The Official BurstCoin Hub) を標榜する BurstNation を訪ねてみることにしましょう。このサイトはマイニング・プールと黒バックに白文字のフォーラムの他にネット・ラジオを運営し、カジノへのリンクも設けていて全体に退廃的な雰囲気を醸し出しています。

中心人物の Adam Guerbuez はカナダのケベック州に在住する42才の男性で、別名MikeTheMug、自称インターネット・マーケティングの天才。趣味は銭勘定と BurstNation フォーラムの本人のプロフィールに書かれています。

彼は1990年代にネオナチ組織 Heritage Front に3年間所属しており、2000年にモントリオールでバーから出て来た男性に対して集団で暴行を働き、死に至らしめた経歴があります。

Canadian Incident DataBase | Incident Details: 20000000111014001

大麻、ED治療薬、ペニス増大ピルに関連する436万通余のスパムを Facebook ユーザーのウォールに送りつけたとして2008年の春に告発され、カリフォルニア州の裁判所で罰金8億7300万USドルの判決を受けました。2010年にそれを破産によって逃れようとしましたが、移管されたカナダの裁判所では、あまりにも非協力的だとして彼の破産を認めていません。

死ぬまでスパムしても払えない! Facebookのスパムキングに罰金10億ドル支払い命令
Quebec spammer must pay Facebook $873M

YouTube に Bitcoin Official というチャンネルを設け、2015年にはビットコイン・エバンジェリストとしてメディアに紹介されました。しかし、実際のところは OKCoinHashFlare といった仮想通貨交換所やクラウド・マイニング会社のアフィリエイトで稼いでいるに過ぎず、Facebook スパムの罰金額にちなんだ873という数字と骸骨を組み合わせたタトゥーを二の腕に入れている男の悪名を、さらに広めるための片棒を担いだだけの形になっています。

A Spammer Sued by Facebook for $873M Is Seeking Redemption in Bitcoin

それに前後して仮想通貨のカジノ BitSler に出資、このカジノに客を誘導するために多くの動画を自らの YouTube チャンネルにて公開しました。2017年には Burst による賭けの受け付けを始めています。

さらに自身の別名 MikeTheMug の名を冠した Burst のトークンを発行、BurstCasino を開設するに至っています。

MikeTheMug のバナー(右)には Burst のロゴが入っていますが、さらにドラッグや売春婦の写真をあしらったイメージをツイートしていて、それらのイメージにも BurstNation のURLや BURSTCOIN の文字が入っています。

https://twitter.com/AdamGuerbuez/status/877285040111185922
https://twitter.com/AdamGuerbuez/status/944641640614060032

彼は PoCC による Dymaxion の発表直後にヘイトに満ちたメッセージを寄せて、自分と BurstNation は Burst のプロモーションから手を引くと宣言しました。自費を投じて開発した Android 用ウォレットをリリースして僅か1ヶ月しか経っていないのに、ライバルが別の Android 用ウォレットをリリースしたことが逆鱗に触れたのに加えて、Dymaxion は彼に何の利益ももたらさないからでしょう。(タイトルに含まれる DyMaxiPAD は Dymaxion と MaxiPad を掛け合わせた彼の造語。ピンと来ない方はリンク先でイメージをご覧下さい。)

One Big Bloddy DyMaxiPAD Just got Thrown Across the Room. I and BN will no longer Promote BURSTCOIN.

こうしたことから、帝王気取りでダーティーなイメージが付き纏う Adam Guerbuez を嫌い、BurstNation は Burst コミュ二ティーの癌だと評する人がいます。私も以上のことを知ってからプール選びについて慎重に考えるようになりました。雰囲気の良くないところに入り浸りになるのは避けたいですからね。

※ BurstNation と Burst4All のプールは同一のIPアドレス、同一のウォレット・アドレスで実質的に同じ。

二つの勢力が争うようになるまでに様々な出来事がありますが、一番簡潔にまとめられていたのが次の投稿にあった Lexicon (プールやウォレットの開発者、UK在住)のメッセージです。興味がある方はお読み下さい。

What’s up with this sort of rivalry between burst-team and burstnation?

参考: 現在の Burst の中核になっているサイトは https://www.burst-coin.org/ で、Qbundle というオール・イン・ワン型のローカル・ウォレットの使用が推奨されています。Android 用のウォレット・アプリも用意されています。

Dymaxion にコミットしているマイニング・ブールのリスト。

https://www.ecomine.earth/burstpools/

おまけ: キラケロ姐さんによるウォレットのインストール解説