Prusa i3の最新型(MK3)キットを思いがけずゲット!東京ビッグサイトで催された3D Printing 2018のブース出展のために来日していたJosef Prusa本人から直々に頂いてしまった…。

彼はとっくに忘れているはずだが、2012年のMakerFaire東京に出展するためにi3を1台送ってもらう約束をしていた。しかし、その直後に渡米していたりで忙しかったのだろう。催促のメールに返事は無かった。そして、こうした経緯からatomが誕生することになった訳で、本当に物事はどう展開するか判らない。まさか5年後に、こうして私の許にやって来ることになるとはねえ!

パッキング・リストのスタンプの日付けが今年の2月8日なので来日時に直接持ち込まれたものか、いずれにしても工場を出たてのほやほやである。各ブロックごとにパーツやネジ類が綺麗に分類され、箱に収められている。

さて、MK3の完成度は非常に高い。主な特徴はこの3分半の動画に凝縮されているので、まずご覧になってみて頂きたい。

それから、この機会に数回に渡って組み立ての進捗レポートを書くつもりなので、このブログをたまにチェックしてみてください。一日で組み上げてしまうのは面白くないので、色々と寄り道をします。WiFi機能の拡張のためにRaspberry Pi Zero Wも発注済み。じゃ、次回の更新を楽しみにしてねー!

Thanks: Josef Prusa and his crew. https://www.prusaprinters.org/