チップ・チューンに捧げる新作PSGシールドは「はんだづけカフェに行こう!」がコンセプト。この基板1枚あれば、秋葉原を巡ってパーツの買い出しを済ませ、3331はんだづけカフェに立ち寄って組み立てられる。準備次第では音を出して楽しむことも出来てしまう・・・そんなことを思い浮かべながら、この基板を描きました。(イメージはGerbvで表示・エクスポートしたものを編集。)

往年のパソコンAtari ST(1985年発売)に搭載されていたサウンド・チップYM2149相当のYMZ294とパワーアンプを装備し、基板上に超小型の長方形/円形スピーカーを架装可能。もし部品箱の中でYMZ294が眠っていたら、この機会にぜひ蘇らせてください! 秋月電子の古いパッケージに同封されていた長方形の発振子でも取り付けられますからね。

Makeミーティング05の会場では、ちょっと想定外のデモをお聞かせしようと画策中。併せて限定枚数の基板を頒布の予定です。

*Thanks to HKHacks