[ Content | Sidebar ]

Prusa i3 MK3 ~3

3月 17th, 2018

ようやくXYZ三軸を組み上げて、いよいよヘッド部分に取りかかる。マニュアルの章ごとの難易度ランクでは最高位。確かにさまざまなエッセンスが盛り込まれているところなので、ここは構造がかなり複雑である。
Prusa i3 MK3 ~3 continued »

Prusa i3 MK3 ~2

2月 25th, 2018

さて、このMK3になって以前のモデルから消えたものが二つあり、その一つが黒い長ネジである。長ネジはMendelの世代から連綿と受け継がれて来た、正統派RepRapのDNAとも呼べるビタミン(RPパーツ以外の構成部品)の一つだが、このMK3に至ってJosefはそれを捨て去ったのだ。
Prusa i3 MK3 ~2 continued »

Prusa i3 MK3 ~1

2月 18th, 2018


Prusa i3の最新型(MK3)キットを思いがけずゲット!東京ビッグサイトで催された3D Printing 2018のブース出展のために来日していたJosef Prusa本人から直々に頂いてしまった…。
Prusa i3 MK3 ~1 continued »

USBリレー・ボード

1月 7th, 2018


Orange Pi PCに接続した8チャンネルのUSBリレー・ボードを、ネット経由で制御できるようにしたので簡単にレポートを書いてみよう。私がやったことといえばネットを徘徊して安価なリレー・ボード(US$8.48)を購入したのと、crelayというソフトを見つけたくらい。このソフトが素晴らしい出来だった。
USBリレー・ボード continued »

armbian

12月 26th, 2017

ちょっとRaspberry Pi系のボードを弄りたくなったので調べてみたのだけれど、LANジャックが搭載された最新のモデルは無用に肥大化しているような気がする。Raspberry Piは初期の頃のModel Bを既に2枚持っているので、以前から使ってみたかったOrange Pi PCを入手してみることにした。透明なプラスチック・ケースとACアダプター込みでUS$23(送料US$4.44)という低価格には恐れ入る。AliExpressの直売ショップで購入して10日間ほどで届いた。これにarmbianをインストールしてみる。 armbian continued »

Re: Raspberry Pi Zero Wはおいしいか?

7月 15th, 2017


7月10日の @ytsuboi さんのツイートでRaspberry Pi Zero Wが技適を取得したことを知りました。また、追いかけるようにしてスイッチサイエンスより7月18日から販売開始というプレスリリースが出ています。

スイッチサイエンスは、Raspberry Pi Zero Wを1,296円(消費税込み)で販売いたします。より多くの方に手にしていただけるよう、Raspberry Pi Zero W単品の販売は、おひとり様一台のみ購入可能としています。Raspberry Pi Zero Wを単体でお買上げの場合、送料150円で発送いたします。

https://www.switch-science.com/pressrelease/raspberry-pi-zero-w-release/

IR近接センサー

4月 17th, 2017

RepRapでホットエンドのノズルと出力プレート間の距離を検知するZプローブと呼ばれるものは、大別して接触式と非接触式があります。前者にはRCサーボと組み合わせたマイクロSWやソレノイド、ピエゾ、感圧、加速度センサーを使ったものがあり、後者には静電型やインダクタンス(誘電)型、IR(赤外線)型などがあります。今回採り上げるのは非接触式のIR型で、オリジナルの作者はUKのdc42(David Crocker)です。彼の許諾を得てクローンを作ってみました。
IR近接センサー continued »